絶対着せたい!可愛すぎる赤ちゃん向けハロウィン仮装★お化けの衣装を手作りしてみよう!


ハロウィンと言えばお化けを連想する人も多いですよね。

それを赤ちゃんの仮装に取り入れてみてはいかがですか?
赤ちゃんなので、可愛らしいお化けを楽しむことが出来ます。

しかも、簡単に手作りしてあげることができるのでおすすめです。

そこで、今回はハロウィンの赤ちゃん用の仮装で
おばけの衣装を簡単に手作りする方法をまとめてみました。

 

SPONSORED LINK

 

【ハロウィン:赤ちゃん編】仮装はお化けの衣装の衣装を手作りしてみようpart1

出典:http://mama-color.com/1318/

<準備するもの>
白のシーツ
お好みのパーツ
フェルト
ベッド

 

<作り方>

1.ハロウィンと言えば、お化けですが
赤ちゃんになかなか仮装をさせてあげられないママも
寝相アートなら簡単に楽しむことが出来ます。

なので、まずは赤ちゃんを白のシーツに包んで
ベッドなどでお昼寝をさせてあげましょう。

2.赤ちゃんが本格的に寝たらハロウィンの仮装のスタートです。
白のシーツで赤ちゃんを包んで、お化けの形を作ります。

3.ハロウィンに関するお好みのパーツを周りに飾り付けたら完成です。

いかがでしたか?

活発な赤ちゃんでしたら、ハロウィンは
寝相アートで仮装を楽しむのもありですよね。

これなら、親もゆっくりと記念撮影をすることができますし、
楽しめること間違いなしです。

ハロウィンに関するパーツをたくさん用意して、
ぜひハロウィンらしいお化けを手作りしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

【ハロウィン:赤ちゃん編】仮装はお化けの衣装の衣装を手作りしてみようpart2

出典:http://yaplog.jp/recessive_8/archive/1662

<準備するもの>
白のロンパース
包帯
はさみ
お好みのパーツ

 

<作り方>

1.ハロウィンで赤ちゃんを
可愛いお化けにするならミイラもおすすめです。

まずは、赤ちゃんに白のロンパースを着せてあげましょう。

2.赤ちゃんが嫌がらない程度に包帯を体や頭に巻き付けてあげます。

3.包帯でシンプル過ぎると可愛そうなので、
ボタンやお好みのパーツを包帯の上に
デコレーションしてあげたら、お化けの仮装の完成です。

いかがでしたか?

赤ちゃんが普段が使っている普段の白のロンパースも、
包帯をプラスするだけでハロウィンの仮装に使うことが出来ます。

包帯を巻くだけで手作り感も出ますし、
可愛らしくアレンジをしてあげることもできるので、
ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

【ハロウィン:赤ちゃん編】仮装はお化けの衣装の衣装を手作りしてみようpart3

出典:https://ludopeques.wordpress.com/tag/disfraz-para-ninos/

<準備するもの>
白のロンパース
包帯
目玉シール
はさみ

 

<作り方>

1.ミイラの仮装を赤ちゃんにさせるために、
まずは白のロンパースを着せてあげましょう。

2.包帯を巻いていきますが、赤ちゃんが嫌がるときは
白のロンパースに先に縫い付けてあげるとすぐに着せて仮装を楽しむことが出来ます。

3.包帯の部分に目玉シールを貼り付けたらお化けの仮装の完成です。

アイディア満載の面白仮装から定番のかぼちゃ・魔女・黒猫まで、作り方はこちら
↓↓↓

 

白のシンプルなロンパースも目玉を付けただけで、
手軽にハロウィンの仮装に早変わり!

包帯や目玉シールは100均で簡単に準備することが出来るので、
誰にでもすぐに手作りしてあげることができます。

やりやすい方法で、赤ちゃんをぜひお化けにしてあげて
ハロウィンで仮装を楽しんでみましょう。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ