絶対着せたい!可愛すぎる赤ちゃん向けハロウィン仮装★かぼちゃの衣装を手作りしてみよう!


赤ちゃんが生まれて、初めてのハロウィン
何を仮装させてあげようかと考えているママ達も多いですよね。

赤ちゃんの成長は早いので、
来年はもう同じものを着せることが出来ません。

そこで、身近にある材料を使って簡単に手作りを楽しんでみませんか?

今回は、ハロウィンの定番であるかぼちゃの仮装
赤ちゃん向けに手作りする方法をまとめてみました。

 

SPONSORED LINK

 

【ハロウィン:赤ちゃん編】仮装はかぼちゃの衣装を手作りしてみようpart1

出典:http://imiiiiimi.blog.fc2.com/blog-entry-239.html

<準備するもの>
オレンジの大き目のフェルト
黄緑色のフェルト
黒のシールフェルト
ゴム
裁縫セット

 

<作り方>

1.ハロウィンでかぼちゃの仮装をさせたいので、
まずは大き目のオレンジのフェルトを準備して、
写真を参考に衣装の下書きをしてください。

赤ちゃんは8か月半の子を目安に手作りしています。

2.股や脇の部分を縫ってください。
そして、裾の部分はゴムを通せるように縫っておきましょう。
サロペット風のかぼちゃの衣装が完成します。

3.黄緑色のフェルトを使って、
縦9.5cm幅6cmで葉っぱを8枚作成してください。

そして、襟の部分に縫い付けてくださいね。

4.黒のシールフェルトでかぼちゃの顔のパーツを作成して、
貼り付けたら仮装用の衣装が完成します。

5.黄緑色のフェルトを縦11.5cm幅7cmで葉っぱを6枚作成してください。
そして、放射状に並べて真ん中部分を縫ってください。
そのあとに、ゴムを取り付けます。

6.中心部分をお団子風にして、
かぼちゃのツルの部分を作って、ヘアバンドの完成です。

いかがでしたか?

ハロウィンでかぼちゃの仮装は
フェルトで簡単に手作りすることがわかりました。

ミシンなら簡単に手作りできますし、手縫いでも赤ちゃんなので、
十分ハロウィンで楽しめる仮装を準備することができます。

お好みでアレンジもできるので、
ぜひハロウィンに向けて赤ちゃんに仮装をさせてみましょう。

 

SPONSORED LINK

 

【ハロウィン:赤ちゃん編】仮装はかぼちゃの衣装を手作りしてみようpart2

出典:http://asukainfo.com/kabotya-ishou

<準備するもの>
黒のシールフェルト
緑のフェルト
オレンジのフェルト
ゴム
裁縫セット

 

<作り方>

1.ハロウィンのかぼちゃの仮装は
フェルトで簡単に衣装を準備することが出来ます。

赤ちゃんのサイズに合わせてアレンジしやすいので、
まずは赤ちゃんの大きさに合わせてオレンジのフェルトを準備してください。

そしたら、写真を参考にオレンジのフェルトを
2枚かぼちゃの衣装になるようにカットして、
上下2cm折りゴムを通す部分を縫ってください。

2.次に、両端の部分を縫っていきます。
このとき、袖を通す部分を残すのを忘れないでくださいね。

そして、ひっくり返してゴムを通すと
かぼちゃの仮装用の衣装が完成してきます。

3.あとは緑のフェルトで葉っぱを作成して縫い付けて、
黒のシールフェルトで、かぼちゃの顔のパーツを作って貼り付けたら完成です。

いかがでしたか?

赤ちゃんが小さければ、オレンジのフェルトで
簡単にかぼちゃの仮装をさせてあげることができます。

手縫いでも十分おしゃれで可愛い衣装を手作りすることが出来ますよ。

ハロウィンにぴったりの仮装なので、
ぜひ初めての赤ちゃんに手作りして
ハロウィンを楽しませてあげてくださいね。

 

【ハロウィン:赤ちゃん編】仮装はかぼちゃの衣装を手作りしてみようpart3

出典:http://ikujino-chiebukuro.com/halloween-kabocha-ishou

<準備するもの>
オレンジの布またはフェルト
黒のシールフェルト
裁縫セット
お好みの布

 

<作り方>

1.赤ちゃんにかぼちゃの仮装をさせる場合、
ボンドを使えば誰にでも簡単に手作りが楽しめます。

なので、まずは、オレンジの布またはフェルトを準備して、
赤ちゃんのサイズに合わせてカットしてくださいね。

2.ボンドを使って、オレンジの筒状の布を貼り付けていきます。

3.筒状になったら上下2cm折ってください。
そして、ゴムを通すための部分を作成していきます。

全部にボンドを塗るとゴムを通すことが出来なくなるので、
端にボンドをつけて貼り付けて手作りしてくださいね。

4.肩ひもをお好みの布を使ってカットします。4本用意してください。

5.肩ひもをオレンジの布にボンドで貼り付けます。

6.反対側も同様に貼り付けてくださいね。

7.黒のフェルトを使って顔のパーツを貼り付けてください。

8.ゴムを通す部分の場所にはさみで切り込みを入れて、
ゴムを通して、肩紐を結んだらハロウィンのかぼちゃの仮装で使う衣装の完成です。

いかがでしたか?

ボンドを使えば、手縫いやミシンを使うのが苦手なママでも
簡単にハロウィンを赤ちゃんに楽しませてあげることができます。

100均にも手芸用ボンドが売っていますので、
簡単に手作りを楽しむことが出来ます。

アイディア満載の面白仮装から定番のお化け・魔女・黒猫まで、作り方はこちら
↓↓↓

色々とアレンジして赤ちゃんにハロウィンを楽しませてみましょう。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ