【赤ちゃんのお食い初め】自宅で簡単に準備できる料理のヒントをまとめてみた!


赤ちゃんのお食い初めでお祝いをする家庭は多いですが、

お店より自宅でゆっくりと楽しむ人もいますよね。

筆者も近くに親がいませんでしたので、自宅でやりました。

 

でも、お食い初めの食事を準備するのは産後のママも大変!

そこで、自宅で簡単にお食い初めが楽しめる料理のヒントについて

まとめてみました。

 

 

SPONSORED LINK

赤ちゃんのお食い初めに必要な料理は?

 

お食い初めの献立は一汁三菜と言われていて、

おめでたい食材を使って準備するのが一般的です。

 

お赤飯:魔除けや邪気を祓う

ハマグリのお吸い物:良い伴侶に恵まれ、吸う力が強くなりますように

煮しめ:れんこんは先が見通せるように・里芋は子だくさんに恵まれるように

尾頭付きの鯛:めでたいの語呂合わせ

・紅白なます(香の物):おめでたい食べ物

梅干し:長生きするように

・歯固めの石:丈夫な歯がはえてくるように

 

すべてを手作りするのは大変ですが、

出来る料理だけ作れば自宅でお食い初めを簡単に楽しめます。

 

 

SPONSORED LINK

【赤ちゃんのお食い初め】自宅で簡単に準備できる料理part1

 

1

出典:https://item.rakuten.co.jp/tokizenmiwa/okui_5200/

 

お料理が苦手なママにおすすめなのが、お食い初め膳です。

これを頼むだけで、

自宅で簡単にお食い初めの料理を準備することが出来ますよ。

 

歯固めやお祝いのお箸などすべてが揃っていますので、ラクチンですよ♪

 

 

【赤ちゃんのお食い初め】自宅で簡単に準備できる料理part2

 

2

出典:https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e487062h/

 

お赤飯なんて作ったことがない!というママの味方。

これならレンチンするだけで

お食い初めのお赤飯を簡単に準備することができます。

 

料理が苦手な人でも問題ありませんし、

人数分のご飯を準備することができます。

 

筆者もお赤飯の炊き方わかりませんし、

あまりお赤飯が好きではありませんでしたので、デパ地下で買いました(笑)

 

 

【赤ちゃんのお食い初め】自宅で簡単に準備できる料理part3

 

3

出典:https://item.rakuten.co.jp/tsukiji-okawari/iwaitai-500g/

 

季節によって、スーパーに尾頭付きの鯛が売っていない場合があります!

筆者は一人目の息子の時は小さ目の鯛をスーパーで購入して自宅で焼きました。

二人目はデパ地下のお惣菜屋さんにお願いをして

焼いてもらったのを購入しました。

 

自宅で焼くのって意外と焼き加減が面倒!

だったらお願いするのがおすすめですよ。

 

 

【赤ちゃんのお食い初め】自宅で簡単に準備できる料理part4

 

4

出典:https://item.rakuten.co.jp/theflair/hamaguri/

 

スーパーで売っているはまぐりは、

砂抜きしたり下処理など結構面倒なことが多いですよね。

でも、下処理不要お鍋に入れてスープの素をいれるだけの

真空パックのはまぐりがあります。

 

これなら、料理が苦手なママも自宅で美味しいお吸い物を簡単に作って

お食い初めに出すことが出来ますよ。

スーパーでもスープの素付きで真空パックがあるので、

チェックしてみてくださいね。

 

 

【赤ちゃんのお食い初め】自宅で簡単に準備できる料理part5

 

5

出典:https://item.rakuten.co.jp/wakuwaku7460/1366540/#1366540

 

煮しめって一から作ると地味に大変な料理ですよね。

デパ地下のお惣菜もいいですが、

たくさん作れば晩御飯のおかずとして楽しむことが出来るので、

水煮や冷凍野菜にあとは足りない野菜をプラスして煮物を作ってみると

経済的でお食い初めの料理としても出すことができます。

 

煮物は味付けの分量さえ守ればあとは、

煮るだけなので放置している間に他の料理を作ることができますよ。

筆者は筑前煮風に作って野菜は冷凍野菜を使いました。

 

 

【赤ちゃんのお食い初め】自宅で簡単に準備できる料理part6

 

6

出典:https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e363637h/

 

お食い初めの料理で香の物は紅白なますを準備したりしますが、

料理が苦手なママならこのなますの素を使うのもおすすめ!

 

漬物屋さんで買ってもよし、必要な分だけ自宅で作るのもよし。

筆者は紅白なますは作れるのでお酢とお砂糖で手作りしました。

大根とにんじんをスライサーで必要な分準備したらあとは調味料を混ぜるだけ。

 

パパの箸休めにもぴったりだし、

常備菜にすることもできるので手作りするのもありですよ!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

これなら赤ちゃんのお食い初めを簡単に準備することができる

料理ばかりですよね。

 

自宅で行うので誰にも気を遣わず、

ゆっくりのんびりとお食い初めをすることができます。

こだわりがなければ、食器ものものでOK!

 

家族の時間を大切にしながら、

赤ちゃんのお食い初めを楽しんでみてくださいね。

 

主婦は家事に育児に忙しくまだ体が慣れていない時期ですから

無視しないでどんどんをしながらお祝いをしましょうね。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ