運動会のお弁当に紙コップを使うメリットとおすすめの主食レシピはこれ!part2


 

SPONSORED LINK

運動会のお弁当に紙コップを使えば毎年詰めるのに困らない!

小学校の運動会は6年間あるため、

毎年おかずが被らないように気を付けたりしますよね。

でも、レパートリーがないと悩む方も多いのでは?

 

そこで、おすすめなのが紙コップです。

お弁当箱に合わせて紙コップをカットして詰めると、

主食からおかずまで様々詰めることができるので、

運動会のお弁当が楽になります。

 

また、見栄えもよくなるため子供たちも喜んでくれること間違いなし。

まだ、試したことがない方は今年から挑戦してみてください。

 

 

 

SPONSORED LINK

運動会のお弁当で紙コップを使った主食のおすすめレシピpart1

 

1

出典:https://cookpad.com/recipe/2492195

 

運動会のお弁当に欠かせない主食はおにぎりですよね。

でも、おにぎりを紙コップなどカップに入れると、

可愛らしいお弁当を詰めることができます。

 

紙コップをカットするのが大変な方はシリコンカップを利用してもOK。

デコ弁のように可愛らしいおにぎりを作ることができるため、

ぜひ運動会に挑戦してみてください。

 

 

運動会のお弁当で紙コップを使った主食のおすすめレシピpart2

 

2

出典:http://sakusaku.pupu.jp/ikujien/kyaraben027.html

 

運動会のお弁当で主食にサンドイッチを作る方も多いですが、

人数分作るのって結構大変ですよね。

 

そこで、セルフサンドイッチを楽しんでもらってみてはいかがですか?

紙コップにサンドイッチの具材を入れてバスケットにつめるだけでOK。

 

これなら、子供たちも自分の好きな具材を取って

サンドイッチをセルフで楽しんでもらうことができ、

親もお弁当を詰めるのがとてもになりますよ。

 

朝は時間が限られているので

手抜きをしながら豪華に見えるお弁当を紙コップで作ってみてください。

 

 

運動会のお弁当で紙コップを使った主食のおすすめレシピpart3

 

3

出典:https://mamajob.biz/deli-cup-rice/

 

運動会のお弁当で主食は、

おにぎりやサンドイッチ以外にロコモコ丼もおすすめです。

 

おにぎりの具材やサンドイッチも毎年同じものを作っていたら

子供たちが飽きてしまいそうですよね。

そこで、紙コップを使って丼ものを取り入れると、

さらにお弁当のバリエーションを広げることができます。

 

目玉焼きはうずらの卵を使うと、紙コップにぴったりのサイズなのでぜひ挑戦してみてください。

 

 

運動会のお弁当で紙コップを使った主食のおすすめレシピpart4

 

4

出典:http://sakusaku.pupu.jp/ikujien/kyaraben027.html

 

紙コップを使うと運動会に麺類を持っていくことができます。

麺類が好きな子供はとても多いですよね。

 

でも、時間が立つとくっついてしまい食べにくい・・・

その悩みを解消してくれるのが紙コップです。

 

一人分のサイズに分けて家族みんなが麺類を楽しむことができますよ。

焼きそばやパスタなどもお弁当箱の中に簡単に入れることができるので、

試してみてください。

 

メインからデザートまで!子供が大喜びの紙コップアレンジお弁当アイディア集はこちら

↓↓↓


 

まとめ

 

紙コップをお弁当に取り入れるだけで、

運動会で食べる主食のバリエーションを増やすことができました。

 

どれも普段作っている料理だと思うので、

あとは詰め方を工夫するだけで、

見栄えがよくなり子供たちも喜んで運動会のお弁当を楽しんでくれるので

試してみてください。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ