【ハロウィン仮装】子供におすすめのチュールを使った簡単衣装を手作りする方法!


ハロウィンの子供の仮装で
簡単に手作りを楽しめるのはチュールスカートです。

長さを変えるとドレスにもすることができるので、大変重宝します。

チュール素材は価格もお安いので、
ハロウィンの手作り仮装にぴったりの素材です。

そこで、今回はハロウィンで子供の仮装におすすめの
チュール生地を使った衣装を簡単に手作りする方法をご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

【ハロウィン仮装】子供におすすめのチュールを使った衣装を簡単に手作りする方法!

出典:https://analinaragdolls.com/2013/09/29/updated-how-to-do-tutu-toddlers-and-infants-size-chart-and-ideas-tulle-lace-fabric/

<準備するもの>
リボン
チュール生地
はさみ

 

<作り方>

1.ハロウィンの仮装で、ふんわりとしたスカートや
ドレスを簡単に手作りしたい人におすすめの作り方です。

まずは、子供が楽しみたい仮装の衣装のチュール生地とリボンを準備しましょう。

2.そして、子供のウエストや
ドレスのサイズに合わせて、リボンをカットします。

3.衣装に合わせたチュールを
棒状にカットして、リボンに結び付けていきます。

4.チュールの生地をリボンを
輪っかにしてチュール生地を通してください。

5.チュールの生地を引っ張る
リボンにむずびつけることが出来ます。

6.お好みのカラーを使って
どんどんリボンにチュールを結び付けていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

【ハロウィン仮装】子供におすすめのチュールを使った簡単手作り衣装part1

出典:http://kitemiteoasis.com/795.html

ハロウィンでプリンセスのようなドレスを使って
子供を仮装させたいなら、ホワイトを使うのがおすすめです。

ウェディングドレス風にすることができますし、ちょっと怖めにするなら、
シールフェルトを使ってお化けの仮装をおしゃれに楽しむことが出来ます。

女の子が大好きなチュールを使って、
子供をハロウィンの季節に仮装させてみましょう。

 

【ハロウィン仮装】子供におすすめのチュールを使った簡単手作り衣装part2

出典:https://mimily.jp/archives/2545

ハロウィンの時期は、アニメキャラなどが仮装で人気ですよね。

マリオは男の子のイメージが強いですが、
チュールスカートを簡単に手作りすることで
女の子でも簡単に楽しむことが出来ます。

アニメキャラのカラーをしっかりと取り入れることで
簡単にハロウィンの仮装が楽しめるでぜひ挑戦してみてくださいね。

 

【ハロウィン仮装】子供におすすめのチュールを使った簡単手作り衣装part3

出典:http://kitemiteoasis.com/795.html

ハロウィンの仮装で子供をプリンセスにするなら、
美女と野獣でおなじみのベルにするのもおすすめです。

黄色のチュールを準備すれば、誰にでも簡単に
チュールドレスを手作りしてあげることが出来ますよ。

チュール生地はプチプラでお安めに生地を購入することが出来るので、
ぜひハロウィンの時期に試してみてくださいね。

 

【ハロウィン仮装】子供におすすめのチュールを使った簡単手作り衣装part4

出典:https://mimily.jp/archives/2545

ハロウィンの仮装でスーパーマンは、女の子でも楽しむことが出来ます。

チュールスカートの作り方をマスターすれば、
こんなに可愛らしい衣装を簡単に手作りしてあげることが出来ます。

男の子に人気の仮装を女の子にもさせてあげれば、
ママの評価が上がるので、ぜひ手作りしてみてくださいね。

 

【ハロウィン仮装】子供におすすめのチュールを使った簡単手作り衣装part5

出典https://mimily.jp/archives/2545

ハロウィンの仮装で、ディズニーの衣装はとても人気です。

これもチュール生地を使えば、簡単にディズニーの雰囲気を出した
仮装を楽しませてあげることが出来ますよ。

ふんわりとしたドレスにドット柄をプラスして、
ぜひ可愛らしい衣装を簡単に手作りしてみてくださいね。

黒猫にゾンビ、魔女に海賊・・・ハロウィンに外せない仮装を一挙紹介!
↓↓↓

 

いかがでしたか?

チュール生地は、ハロウィンの仮装で
女の子にぴったりな衣装を簡単に手作りしてあげることが出来ます。

女の子ならではの特権が多いので、
ぜひハロウィンの季節におしゃれに決めてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ