春から夏にかかりやすい病気:手足口病とは?


 

新年度になり、新入園で幼稚園や保育園に子供が入り、

集団生活をスタートさせた途端、

感染症の病気・・・という経験をする母親は多いです。

 

集団生活を始めたばかりの子供たちもまだまだ体が追い付きませんので、

体調を崩しやすいもの。

 

そこで、今回は春から夏にかかりやすい子供の病気で手足口病について

まとめてみました。

 

 

SPONSORED LINK

春から夏にかかりやすい病気:手足口病とは?

 

手足口病ときくと夏に流行する病気というイメージがありますよね。

でも、実は5月頃から徐々に始まってきている病気なので、

子供たちが集団生活に慣れ始めた春先に注意が必要となります。

 

1

出典:https://weheartit.com/entry/307669835

 

手足口病の症状は?

・手や足、口に水疱瘡の発疹が出る

・発熱がする

・新型手足口病のウイルスはがはがれることもある

・口内炎によって飲食ができず脱水症状の可能性も

・髄膜炎の合併症の可能性もある

 

手足口病はその名の通り、手と足、口の中に発疹が出る病気なので、

発熱をした後にこのような場所に発疹が出れば、手足口病の可能性が高いです。

 

筆者の息子は新型の手足口病に感染したこともあり、

足の爪まで発疹が出てはがれていました。

とはいえ、爪はすぐに新しいのが生えてきますので

心配する必要はありませんよ。

 

手足口病にかかったときの対処法

 

2

出典:http://01.gatag.net/?s=%E7%97%85%E6%B0%97

 

・手足口病には特効薬がない

・緩和処方なので症状をしっかりと医師に伝える

・刺激のある食事は避けて、のどごしのよいものを子供に食べさせる

 

 

SPONSORED LINK

子供の病気の手足口病は大人にも感染する?

 

子供の病気と言われる手足口病は、実は大人にも感染する可能性があります。

また、大人が感染すると子供よりも重症化しやすいのが特徴なので、

注意が必要な病気です。

 

3

出典:http://01.gatag.net/?s=%E7%97%85%E6%B0%97

 

大人の手足口病の症状

発熱

・寒気

・のどの痛み

・かゆみのある発疹や痛み

・口内炎がひどい

 

大人が手足口病に感染する頻度は低いですが、

感染してしまうと子供よりもつらい症状に見舞われます。

 

始めは風邪のような初期症状から始まり症状が悪化してしまうと、

合併症などの恐れも考えれます。

 

合併症には、農園や髄膜炎など命にかかわる病気が考えられるので、

子供の病気と甘く考えず、

早めに病院を受診して今の症状と

子供が手足口病に感染していることをしっかりと伝えてくださいね!

 

 

知って備えよう!ロタウイルスや水疱瘡、溶連菌など子供のかかる病気を一挙紹介

↓↓↓

 

まとめ

 

いかがでしたか?

春から夏にかかりやすい手足口病は、

大人も油断ができない病気ということがわかりましたよね。

 

ナイナイの矢部さんも子供から手足口病に感染して

かなり重症化したニュースも比較的新しいですよね。

 

なので、これから集団生活を始める子供を控えている親も

油断できない子供の病気なので注意して、

手洗いやうがいなどしっかりと予防をして対策してください。

 

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ