【幼稚園入園準備】お弁当袋を簡単に手作りする方法


幼稚園の入園準備で必要なのがお弁当袋

給食の幼稚園であっても給食セットが必要になるので

準備しないといけませんよね。

 

お弁当袋は手芸初心者には難しいのでは?

と思うかもしれませんが、

実は基礎を学べば誰でも簡単に手作りすることができますよ。

 

そこで、ここからは幼稚園の入園準備におすすめの

簡単に手作りできるお弁当袋の作り方をまとめてみました。

 

 

 

SPONSORED LINK

【幼稚園入園準備】お弁当袋を簡単に手作りする方法part1

<マチあり・裏地なし・切り替えなし>

 

1

出典:https://love-craft.net/lunch_bag_a_photo.html

 

<準備するもの>

布 縦58cm×30cm

ひも 70cm 2本

ミシン

裁縫セット

 

<作り方>

1.布を半分に折って上から3cm残し、

サイドの縫いしろ部分1cmをミシンで縫います。

11

 

2.底の部分にマチを作るので、

写真のように折って6cm・6cmの12cmのマチを作って、

ミシンをかけてください。

12

 

3.上の部分を残しておいた3cmのところは、

写真のようにコの字にしてステッチをかけてください。

13

 

4.上部分を3つ折りにしてミシンをかけます。

14

 

5.紐を通して完成です。

15

 

幼稚園の入園準備に必要なお弁当袋の基本の作り方は

とてもシンプルで簡単だということがわかりましたよね。

 

サイドのコの字を丁寧に行えば丈夫に作ることができますので、

ぜひお好みの布を使って挑戦してみてくださいね。

 

 

 

SPONSORED LINK

【幼稚園入園準備】お弁当袋を簡単に手作りする方法part2

<マチあり・裏地なし・切り替えあり>

 

2

出典:https://hoppelfin.com/howto/enbag05/

 

<準備するもの>

メイン 13cm×25cm

切り替え 20cm×25cm

紐 2本

ミシン

裁縫セット

 

<作り方>

1.メインと切り替えの布を合体してください。

21

 

2.半分に折って開き7cmのところを残し、

青の部分をミシンで縫っていきます。

22

 

3.底のマチ部分を作るので、

写真を参考にサイズを測り、

青の点線のところにミシンをかけてください。

23

 

 

 

4.不要な部分ははさみでカットします。

24

 

5.口部分の開きは写真のように折って、

コの字をミシンでステッチをかけてください。

25

 

6.ひもを通したらお弁当袋の完成です。

26

 

切り替えがあってもお弁当袋は

簡単に手作りできるということがわかりましたよね。

 

市販のものより子供がもっと好きになってくれるお弁当袋を

手作りすることができます。

 

なので幼稚園の入園準備に向けて

子供と一緒に布を選びにいってみてくださいね。

 

 

【幼稚園入園準備】お弁当袋を簡単に手作りする方法part3

<マチなし・裏地なし・切り替えなし>

 

3

出典:http://simplehappyecolife.com/2015/04/26/make-furoshiki-style-lunch-bag-from-a-handkerchief/

 

<準備するもの>

バンダナ

裁縫セット

ミシン

 

<作り方>

1.バンダナを写真のようにカットしてください。

31

 

2.さらにカットしていきます。

32

 

 

3.写真のように三角を2枚重ね合わせてください。

33

 

4.これを2つ作ります。

34

 

5.黄色の線の部分をミシンで縫い合わせます。

35

 

6.できた生地同士を中表に合わせて両端と底をミシンで縫ったら完成です。

36

 

お弁当袋を手作りするのが難しいと思っていた人も、

バンダナが1枚あれば簡単に手作りできるということがわかりましたよね。

 

お弁当を幼稚園に持っていく子供のために手作りしてあげることができるので、

入園準備に向けて頑張って挑戦してみましょう。

 

上履き入れやコップ袋、レッスンバッグなどその他の袋物の作り方はこちら

↓↓↓

 

まとめ

 

お弁当袋は市販で可愛いものがたくさんありますが、

やはり手作りだとお友達と被ることがありませんし、

世界でたった一つのものを手作りしてあげることができるので、

ぜひ幼稚園の入園準備の一つとしてチャレンジしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ