【幼稚園の卒園式・入園式】写真に残したくなるバレッタを簡単に手作りする方法part1


幼稚園の卒園・入園となると、

親もしっかりと正装しなければいけません。

 

特別な日なので、

母親はいつもよりおしゃれをしてヘアアレンジをする必要があります。

 

そこで、バレッタを手作りしておしゃれなヘアアレンジを楽しんでみませんか?

ここからは、簡単に手作りする方法をご紹介しますので、

チャレンジしてみてください。

 

SPONSORED LINK

【幼稚園の卒園・入園】バレッタを簡単に手作りする方法part1

 

1

出典:https://crasia.me/4251

 

<準備するもの>

リボン

バレッタの土台

ボンド

裁縫セット

 

<作り方>

1.バレッタの土台にボンドをつけて、

リボンを写真のように貼り付けます。

11

 

2.リボンで輪っかを作りまた中央部分に持っていきます。

12

 

 

3.大小異なるリボンを写真のように、

ボンドを使いながら貼り付けます。

13

 

4.中央部分を糸で縫って固定します。

14

 

 

5.バレッタの土台からリボンが離れないように、

必要な部分を糸で縫って補強したら完成です。

 

とてもシンプルなバレッタですが、

材料費200円で簡単に手作りすることができます。

 

また、リボンの色をしっかりと選べば、

TPOにもばっちりなヘアアクセサリーを手作りすることができるので、

幼稚園の卒園・入園に向けてぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

【幼稚園の卒園・入園】バレッタを簡単に手作りする方法part2

 

2

出典:https://kinarino.jp/

 

<準備するもの>

バレッタの土台

パール

テグス

チャーム

はさみ

 

<作り方>

1.パールにテグスを通して、

バレッタの土台に括り付けていきます。

 

2.お好みでチャームも取り付けましょう。

3.パーツが外れないようにしっかりと固定して全体を整えたら完成です。

 

パールのバレッタなら幼稚園の卒園・入園にぴったりですよね。

市販のバレッタよりも可愛らしくおしゃれにアレンジすることができるので、

手作りが好きな人にぴったり!

 

これで、他のママにをつけたおしゃれを楽しむことが出来るので、

ぜひ幼稚園の卒園・入園に向けて手作りしてみましょう。

 

 

【幼稚園の卒園・入園】バレッタを簡単に手作りする方法part3

 

3

出典:https://handmadetoshokan.com/

 

<準備するもの>

レジン

レジンに使う材料

お好みのパーツ

グルーガン

バレッタの土台

 

<作り方>

1.レジンを使ってバレッタに貼り付けるパーツを手作りしていきましょう。

ラメやパールなど上品なパーツを使ってみてくださいね。

31

 

2.できたパーツをバレッタの上に貼り付けていきます。

32

 

3.バレッタのパーツが外れないように補強したら完成です。

 

レジンを使うことで、

オリジナルのバレッタを簡単に手作りすることができましたね。

 

幼稚園の卒園・入園に合うバレッタは素材を厳選して手作りしてみましょう。

上品でTPO似合うものを手作りするのがおすすめです。

 

レジンの材料は100均で揃えることが出来ますし、

硬化させる機械がないのであれば太陽の紫外線でも固まりますので、

気長にチャレンジしてみましょう。

 

その他のコサージュや、卒園式・入園式にふさわしいバレットの作り方はこちら

↓↓

 

 

【関連記事】

 

 

まとめ

 

幼稚園の卒園・入園におすすめの手作りバレッタ

色々なデザインがあって楽しいですよね。

 

これらが簡単に手作りできるなら、

ヘアアクセサリー代も節約できていいことだらけ!

 

なので、オリジナルのバレッタを手作りして、

幼稚園の卒園・入園はしっかりとヘアアレンジしておしゃれしてみてください。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ