【幼稚園の卒園式・入園式】写真に残したくなるバレッタを簡単に手作りする方法part2


幼稚園の卒園・入園でママは、

ヘアアレンジをするときヘアアクセサリーが必要になりますよね。

 

市販のヘアアクセサリーはちょっとお高めですし、

毎回使わない人なら節約のために手作りしてみてはいかがですか?

 

とても簡単で上品なバレッタを手作りすることができるので、

作り方をご紹介します。

 

 

SPONSORED LINK

【幼稚園の卒園・入園】バレッタを簡単に手作りする方法part1

 

1

出典:https://creon-diy.jp/recipes/3380

 

<準備するもの>

リボン

パール

バレッタの土台

裁縫セット

 

<作り方>

1.リボンを準備したら両端はボンドを使ってほつれ止めを行ってください。

写真のように、3cmの正三角形の形を下書きしてください。

11

 

 

2.リボンの下書きに合わせて三角の頂点を縫っていき、

絞ると写真のようになります。

12

 

 

3.パールをお好みで等間隔で縫い付けていきましょう。

13

 

 

4.バレッタの土台に縫い付けたら完成です。

 

幼稚園の卒園・入園でバレッタは

リボンを使うと色々アレンジすることができます。

このように絞ってパールをつけることでおしゃれに仕上がりますよ。

 

裁縫が苦手なママでも無理なく作ることが出来るので、

ぜひチャレンジしてオリジナルのバレッタを完成させてみてくださいね。

 

 

SPONSORED LINK

【幼稚園の卒園・入園】バレッタを簡単に手作りする方法part2

 

2

出典:http://kakei-smile.com/setsuyaku/hifuku-dai/8652/

 

<準備するもの>

リボン

グルーガン

はさみ

裁縫セット

バレッタの土台

 

<作り方>

1.リボンを輪っかにして、

縫い目は中央部分に来るようにしてください。

 

2.大小異なる輪っかをあと2つ用意します。

リボンのカラーを変えるとよりおしゃれなバレッタを

手作りすることができます。

 

3.できた輪っかを重ね合わせて、

中心部分を固定するとリボンになりますので、

あとはバレッタの土台に縫い付けて完成です。

 

リボンを輪っかにしてバレッタに縫い付けるだけで、

簡単に手作りすることができるのでおすすめです。

 

幼稚園の卒園・入園にぴったりなカラーのリボンを厳選して、

ぜひ手作りを楽しんでみてください。

 

 

【幼稚園の卒園・入園】バレッタを簡単に手作りする方法part3

 

3

出典:https://handmade.ribbonshop.jp/baletta/rittai_fabric_baretta/

 

<準備するもの>

両面テープ

グルーガン

はさみ

バレッタの土台

裁縫セット

 

<作り方>

1.写真のように布を布をカットして準備しておきましょう。

31

 

2.布は両面テープを貼り裏側が見えないように同じ布を貼ります。

そして写真のように中央に両端を持ってきて、

グルーガンで固定します。

32

 

 

3.同じものをもう一つ作るったら、

写真の用にバツにしてグルーガンで固定します。

33

 

 

4.小さめのリボンを作ったら、

先ほどのリボンに重ね合わせてグルーガンで貼り合わせます。

34

 

 

5.バレッタの土台に固定します。

35

 

 

6.中央部分をリボンで括り付けて、

全体が取れないように糸で縫って完成です。

36

 

リボンは幼稚園の卒園・入園に合うカラーを選んで、

調整することができるので、

TPOにあったバレッタをすぐに手作りすることができますよ。

 

材料費もかかりませんし、

市販のバレッタよりもお安くおしゃれにアレンジすることができますので、

ぜひ挑戦してみてください。

 

その他のコサージュや、卒園式・入園式にふさわしいバレッタの作り方はこちら

↓↓

 

 

【関連記事】


 

まとめ

 

幼稚園の卒園・入園に合うバレッタ

簡単に手作りする方法をご紹介してみました。

 

どれもすぐにチャレンジすることができますし、

失敗することなく初心者でも作りやすいものばかりが揃っていますので、

ぜひ幼稚園の卒園・入園に向けて試してみてくださいね。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ