ノロウイルスにかかったときの食事は?いつから食べれる?


ノロウイルスにかかった場合、
最初のうちは下痢や嘔吐がひどく食事どころではありません。

けれど、いつまでも食べないままでいたら
今度は体力が落ちてしまいますから、なかなか元気になれません。

早く復活して元気になるためにも食事は必要なのですが、
ノロウイルスにかかった場合、いつから食べることができるのでしょうか?

そしてノロウイルスにかかった場合は
どんな食事からはじめるべきなのでしょうか?

大人も子供も気をつけたい、
ノロウイルスにかかった場合の食事について調べました。

 

SPONSORED LINK

 

ノロウイルスにかかったとき、食事はいつから食べられる?

出典:https://www.photo-ac.com/

強い下痢や嘔吐が続くと食べることが怖くなってしまいます。

けれど、早く元気になるためには栄養補給も必要ですから、
症状が落ち着いて食べられるようになったら少しずつでも食べるようにするべきです。

人によって症状には差がありますから
一概にいつから食べられると言うことはできませんが、

目安としては感染してから丸1日以上が過ぎて、
嘔吐や下痢、腹痛の症状が出なくなってからです。

しかし食事をしていいと言っても急に普通の食事に戻したら
お腹がびっくりして症状が悪化するだけですから、

最初は柔らかいものから始め、普通食を食べるにしても
消化の良いものを選んで食べるようにしてください。

 

SPONSORED LINK

 

ノロウイルスにかかった場合はどんな食事からはじめるべき?

出典:https://www.photo-ac.com/

ノロウイルスの症状がおさまっても、
胃腸はかなり元気をなくしている状態ですから
普通食ではお腹を壊すだけです。

症状がおさまって最初に口にするのは柔らかく煮たおかゆにしましょう。

おかゆを食べても体がなんともなかったら、
徐々に食べるものを増やしていきます。

おかゆの次に食べてほしいのは、うどんや野菜スープです。

うどんはお腹に優しい食べ物ですが、
普段食べているときと同じ硬さにすると
硬すぎてお腹に負担がかかります。

最初のうちは柔らかく煮た素うどんを選びましょう。

野菜スープは栄養価も高くて飲みやすいですが、
味付けは抑えめにして、じっくり煮込んだものを食べてください。

症状がすっかりおさまって元気になっても、
まだしばらくの間は体からウイルスが出てくるときですからまだ注意は必要ですし、
デリケートなときですからもう大丈夫だと言わずに食べるものはちゃんと選んでください。

カレーやラーメンが大好きという方は多いですが、
ノロウイルスの病み上がりの時は特に用心が必要です。

ノロウイルスの時は脱水症状を防ぐために
水分はしっかりとらなければならないのですが、
どんな飲み物でも飲んで良いというわけではありません。

胃腸が弱っているうちは刺激の強いもの
避けるべきだということならわかっていても、炭酸飲料でないなら
大丈夫だろうと果物のジュースは飲んでしまいがちです。

どのジュースもだめだというわけではありませんが、
酸の強いグレープフルーツジュースなどは
しばらくの間は飲まないようにしてください。

症状がおさまって普通の食事をしても
特に何の問題もないということが確認できて
初めて、ジュースを飲むようにしましょう。

ノロウイルスにかかって症状がおさまってから
普通の食事が食べられるようになるまでにはしばらくの時間がかかります。

症状があるうちは食べたいという気持ちも起きませんが、
症状がおさまってくると食欲が湧いてきます。

ずいぶん食べることができなかった時間が長いと、
普段よりも食欲が強くなるものです。

ノロウイルスにかかった時に気を付けるべきことや食べ物についてもっと知る!
↓↓↓
ノロウイルスの症状と治療について 子供と大人の対処法それぞれ

元気になると、肉料理などをガッツリと食べたくなってしまいますが、
最初から普通食に戻すと、胃腸の回復の時間を遅らせるだけですから、
本当に少しずつ食べられるものを増やすようにして、決して胃腸に無理はさせないでくださいね。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ