中学校の卒業祝いで男の子におすすめのプレゼントはこれ!


 

中学校を卒業する男の子に卒業祝いのプレゼントを贈るなら

何がいいのか悩みますよね!

だんだん大人に近づいてきているので、

男の子であっても好みがはっきりと出てくる時期ですよね。

 

また、思春期でもあるので親との会話も減ることが多いもの・・・

 

そこで、中学校の卒業祝いで男の子におすすめのプレゼントについて

まとめてみました。

 

 

 

SPONSORED LINK

中学校の卒業祝いでプレゼントは現金や図書カードじゃダメ?

 

1

3年間頑張った中学校生活!

 

その卒業祝いとして何かプレゼントしたけれど、

何が欲しいか言ってもらえないので、

現金や図書カードじゃダメかな?

なんて思っている親や親戚も多いですよね。

 

確かに現金や図書カードをプレゼントされると自分の好きなもの

購入することが出来るので男の子にとっては嬉しいかもしれませんが、

せっかくの卒業祝いですから記念として長く使ってもらいたいですよね。

 

現金や図書カードを贈るのも近年は主流となっていますが、

せっかくですから中学校を卒業する男の子のことを考えて

記念になるプレゼントを贈ってみましょう♪

 

 

 

SPONSORED LINK

中学校の卒業祝いで男の子におすすめのプレゼントはこれ!

 

第5位 スポーツバッグ

 

2

出典:https://item.rakuten.co.jp/bag-sonrisa/le36965/

 

高校生になるとより部活動が本格的になり、

合宿遠征など家を空けることも多くなりますよね。

男の子ですからスポーツを頑張ってほしいという願いも込めて、

中学校の卒業祝いはスポーツバッグをプレゼントするのが人気です。

 

お好みのスポーツブランドも男の子にはあると思うので、

事前に情報収集しておしゃれなスポーツバッグをプレゼントしてみてください。

 

第4位 財布

 

3

出典:https://item.rakuten.co.jp/side7/10000827/

 

春から高校生になる男の子だったら

大人っぽいおしゃれを楽しみたかったりしますよね。

なので、お財布も今まで二つ折りから長財布に変化させている男の子も

多いはず!

 

そこで、中学校の卒業祝いはおしゃれな長財布をプレゼントすると

喜ばれること間違いなしですよ!

お好みのブランドがあるなら

それをプレゼントすると喜ばれること間違いなしです。

 

第3位 腕時計

 

4

出典:https://item.rakuten.co.jp/wassyoimura-japan/602049/

 

高校生になると遠くの学校に通ったりすることが多いですよね。

なので、バスや電車など時間を気になる日々を毎日送るので、

男の子に腕時計をプレゼントすると大人っぽさを感じられて喜ばれます。

 

なので、中学校の卒業祝いのプレゼントは

男の子お好みのブランドの腕時計をプレゼントしてみてくださいね。

 

第2位 水筒

 

5

出典:https://item.rakuten.co.jp/waku2land/10003591/

 

部活動を頑張っている男の子だったら、

中学校の卒業祝いは水筒が喜ばれます。

これは贈られた親御さんも喜んでくれるプレゼントですね。

 

保温・保冷機能が高いと水筒も高いですし、

必ず毎日使うので実用性のあるプレゼントです。

 

高校生になると自分で飲み物を購入することができますが、

お小遣いが少なくなりますし、

親の出費も控えるなら大容量の水筒をプレゼントすると喜ばれます。

 

第1位 文房具

 

6

出典:https://item.rakuten.co.jp/auc-youstyle/wms2243312/

 

中学校の卒業祝いで男の子に人気のプレゼントは、長年使える文房具です。

おしゃれなボールペンにするとより使いやすくて、

名前入りにするとよい記念になりますよね。

 

ボールペンも色々な種類がありますので、

高校生にぴったりなおしゃれなデザインと記念になるのを兼ねて

選んでみてくださいね。

 

もう迷わない!年齢や男女別に探せるおススメの卒業祝いランキングはこちら

↓↓↓

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

中学生の男の子におすすめの中学校卒業祝いはどれも実用性があって、

毎日使ってくれるものばかりですよね!

 

扱いにくい難しい時期ということもありますので、

少しでも喜んで高校生活を頑張ってもらいましょう。

 

 

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ