【幼稚園の卒園・入園】ヘアゴムを簡単に手作りする方法part1


幼稚園の卒園や入園は、

特別な日なので子供を可愛らしくしてあげたいですよね。

 

女の子ならヘアアレンジをしてあげることができるので、

ヘアゴムを手作りしてみてはいかがですか?

 

実は簡単に手作りすることができますし、

幼稚園にその後もつけていくことができますので、

ここからは幼稚園の卒園や入園に向けて簡単に手作りできる

ヘアゴムをご紹介します。

 

 

 

SPONSORED LINK

【幼稚園の卒園・入園】ヘアゴムを簡単に手作りする方法part1

 

1

出典:http://colline1.blog.fc2.com/blog-entry-35.html

 

<準備するもの>

ヘアゴム

ミシン

裁縫セット

 

<作り方>

1.写真のように布をカットしてください。

裏地も同じ大きさにカットしておきます。

11

 

2.ミシンで返し口を残したらワイヤーを入れます。

ワイヤーをいれなくてもふんわりとなるのでお好みで調整してみてください。

12

 

3.ヘアゴムをできた布の中心部分に通してください。

13

 

 

4.布を結んだらヘアゴムの完成です。

 

いかがでしたか?

ヘアゴムを簡単に手作りすることができました。

端切れなどを使えば幼稚園児の女の子のヘアゴムにぴったりなサイズで、

お金をかけずに可愛らしく世界でたった一つのヘアアクセサリーを

手作りすることができますので、

幼稚園の卒園・入園に向けて挑戦してみてくださいね。

 

 

 

SPONSORED LINK

【幼稚園の卒園・入園】ヘアゴムを簡単に手作りする方法part2

 

2

出典:https://latte.la/column/41740805

 

<準備するもの>

ミシン

ヘアゴム

裁縫セット

 

<作り方>

1.布でリボンを作りますので、

写真を参考に寸法通りにカットしてください。

21

 

 

2.点線の部分をミシンで縫います。

22

 

3.アイロンを縫い目にかけたらひっくり返して、

写真のように点線の部分をミシンで縫います。

23

 

4.中央に縫い目を移動させてください。

24

 

 

5.ゴムを通して仮縫いします。

25

 

 

6.リボンの中央部分のパーツを作っていきますので、

写真の通りに点線のところをミシンで縫ってください。

26

 

7.ひっくり返して中心部分が写真のところにくるようにセットしたら、

まつり縫いをしてヘアゴムの完成です。

27

 

布を使ってリボンを作る方法は、

これをマスターするとヘアゴムやバレッタ、カチューシャなど

ヘアアクセサリーを簡単に手作りすることができるようになるので

おすすめです!

 

子供が好きな布を使ってみたり、

余っているものを使って、

ぜひ幼稚園の卒園や入園に向けて、

ヘアゴムを手作りしてヘアアレンジをしてみてくださいね。

 

 

【幼稚園の卒園・入園】ヘアゴムを簡単に手作りする方法part3

 

3

出典:https://craftie.jp/style/article/1884

 

<準備するもの>

くるみボタンキット

お好みの布

ヘアゴム

はさみ

 

<作り方>

1.くるみボタンキットを使って、

お好みの布をくるみボタンにしてみてください。

 

2.ヘアゴムを通したら完成です。

 

くるみボタンのキットは100均で購入することができます。

 

なので、あとはお好みの布を使ってくるみボタンさえ作ってしまえば、

ヘアゴムを簡単に手作りすることができるので、

ぜひ幼稚園の卒園や入園に向けて色々な種類のヘアゴムを手作りして、

女の子のヘアアレンジに使ってみてくださいね。

 

ずっと記憶に残る式に!写真映えするヘアアクセサリーの作り方はこちら

↓↓↓

 

このヘアアクセサリーと合わせれば最高に可愛くなる!卒園・入園式向け髪型はこちら

↓↓↓

 

まとめ

 

ヘアゴムは縫うところも少ないのでとても簡単に手作りすることができます。

 

市販のヘアゴムも可愛いですが、

手作りしてあげることによって子供も大切に使ってくれますし、

幼稚園の卒園や入園に思い出を作ることができるので、

ぜひチャレンジしてみてください。

 

SPONSORED LINK


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ